広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

広島最大級の弁護士事務所へ
ご相談ください。

2020/06/18

ニュース

<新型コロナウイルスに対する取り組み>初回相談無料!面談の他、電話相談・オンライン相談も可能です

20年以上の別居を経て離婚

依頼者 60代 女性 看護師
相手方 60代 男性 無職
離婚理由 20年以上別居
争点 ①相手方が離婚に同意していますか?
婚姻期間 31年
未成年の子 無し

相談に至った経緯・内容

別居をして20年以上経過し、子も成人したことからはっきりとさせておきたいと来所されました。

当事務所の対応と結果・弁護士コメント

裁判離婚を念頭に調停を起こしました。
調停では相手方も出席し、離婚に応じる意向を示しました。
当方依頼者の出席が難しい事情があり、調停に代わる審判により、離婚を成立させました。

調停に代わる審判で離婚を成立させたのは初めてでした。
裁判も覚悟しておりましたが、スムーズに離婚を成立させることができてよかったです。

関連する解決事例
関連するお客様の声