広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

広島最大級の弁護士事務所へ
ご相談ください。

2020/06/18

ニュース

<新型コロナウイルスに対する取り組み>初回相談無料!面談の他、電話相談・オンライン相談も可能です

スーパーでの転倒事故

スーパーでの買い物中に倒れて、床に放置されていたプラスチックケースに足を取られて転倒し、腕の骨折などの怪我をした。スーパーは一定の責任を認めて治療費等の負担をしていたものの、過失相殺等を主張し慰謝料等の支払いに応じなかったため、話合いを弁護士に任せたいとの依頼。
相手方代理人との間で過失割合や損害額について交渉をし、治療費等のほか約160万円の支払を受ける内容で示談した。

■弁護士コメント
過失割合が争点となりましたが、過失割合については類似ケースの事例を元に交渉し納得できる範囲で合意することができました。

関連する解決事例
関連するお客様の声