広島最大級の弁護士事務所、山下江法律事務所のロゴ

広島最大級の弁護士事務所へご相談ください。

消滅時効援用により借金がなくなりました

 ご依頼者   60歳 男性 
 貸金業者との取引   2社

銀行からの借り入れにつき代位弁済をした保証会社の債権回収代行業者から多額の請求(求償金請求)がきてどのように対処すれば良いか分からず来所されました。
最終取引日から5年以上経過していたため、消滅時効を援用する内容証明郵便を送付し、約770万(元金265万,遅延損害金505万)の支払を免れました。

89万円の過払金を回収

 ご依頼者   60歳 男性 
 貸金業者との取引   2社

依頼者は、完済した2社について過払金返還請求をされたいとご相談に来られました。
取引履歴を取り寄せ、引直計算したところ、2社とも過払金が発生していることが判明し、合計で89万円の過払金を回収しました。

約410万円の過払い金を回収

 ご依頼者   68歳 男性 
 貸金業者との取引   4社

2ヶ月ほど支払いをしていなかった債権者から一括請求を求める通知が来た。通知は来ていないが返済中の債権者も他に2社あるのでどのようにしたらよいか、また、完済している債権者に過払い請求ができるかどうかご相談に来所されました。
取引履歴を取り寄せ、引直計算したところ、4社とも過払金が発生していることが判明。約410万円の過払い金を回収しました。

過払金260万円を回収しました

 ご依頼者   66歳 男性 
 貸金業者との取引   1社

130万円の借金があり任意整理を希望され来所されました。
引き直し計算をしたところ、過払金が発生していたので、返還請求をして260万円の過払い金返還を受けることが出来ました。