【終了】第1回相続セミナー「保険代理店が知っておくべき最重要判例の解説」

第1回相続セミナー「保険代理店が知っておくべき最重要判例の解説」 

対 象:保険代理店さま
テーマ:「保険代理店が知っておくべき最重要判例の解説」
日 時: 2017年3月1日(水)
     《セミナー》18:00~
     《懇 親 会》 19:30~
会 場: LeReve八丁堀広島市中区八丁堀1-8エイトビル2階
講 師: 弁護士/加藤泰
受講料:4,000円(当事務所出版相続解説本「相続と遺言のポイント50」贈呈)
懇親会:5,000円程度実費
申込先:℡:082-223-0695(担当:越智)
    Mail:[email protected]
申込期限:2月22日(水)※期限を過ぎて申込みされる場合はお問い合わせください。

【セミナー内容】
①裁判例22件の事案概要と裁判所の判断のポイント
②判決の構造(法解釈と事実のあてはめ)
③裁判例で争点となった保険法等の条文解釈

 判例集のベストセラーとして有斐閣の判例百選シリーズがあります。同シリーズは、法律書の発行に定評がある有斐閣が企画、その分野の中心となる学者が最重要判例を選別して、見開き2頁で解説を加えるスタイルが好評を得ています。
 今回は、同シリーズの「保険法判例百選」に掲載された判例110件の中から生命保険に関係する裁判例44件について、22件ずつ2回に分けて、事案と裁判所の行った判断をコンパクトに解説を行うセミナーを企画しました。今回はその第1回目となります。(第2回は時期未定です。)
 保険業界で通用している慣習やルール、そして法律の中には過去の裁判例を起源としているものが多数あります。保険に携わる者が知っておくべき最重要判例のエッセンスをお届けする予定です。

↑クリックすると拡大します。