【終了】保険代理店さま向け相続セミナー「相続における保険金の扱われ方」

【保険代理店さま向け 相続セミナーご案内】 

対 象:保険代理店さま
テーマ:「保険代理店が知っておくべき 
     相続における保険金の扱われ方~『争族』対策で失敗しないために~
日 時: 2016年9月30日(金)
     《セミナー》18:30~
     《懇 親 会》 20:00~
会 場: LeReve八丁堀広島市中区八丁堀1-8エイトビル2階
講 師: 弁護士/松浦 亮介
受講料: 無料
懇親会:5,000円程度実費
申込先:☎082-223-0695(担当:白石)
申込期限:9月26日(月)※期限を過ぎて申込みされる場合はお問い合わせください。

【セミナー内容】
①相続における保険の基礎(法務と税務)
②保険が相続紛争に繋がるパターン
③生命保険金の特別受益該当生(裁判例を基に)
④生命保険金受取人の指定方法によって生じうる問題 等

 近時、相続に注目が集まっています。保険販売の場面でも、相続税対策の他、いわゆる「争族」対策として生命保険商品の活用を勧めることも増えているのではないでしょうか。
 しかし、法律状況を正確に把握していないと、争族対策として勧めた保険商品が遺産分割協議や遺留分減殺請求の場面で逆に争いの種になることも起こりえます。
 そこで、本セミナーでは、保険商品勧誘の際にお役立ていただけるよう、生命保険金の特別受益該当性や保険金受取人の指定方法などを中心に、保険金が相続においてどのように扱われるのかを裁判例も紹介しながら解説します。
%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e6%b1%9f%e6%b3%95%e5%be%8b%e4%ba%8b%e5%8b%99%e6%89%80%e4%b8%bb%e5%82%ac%e7%9b%b8%e7%b6%9a%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc